地味な仕事好きなんす

ある日、小林魚店を覗くと小魚の箱が並んでいた。
1ハコいわし1000円と書かれた札を見て、衝動買いを。。
店に戻って、おろし始めると、入ってる、入ってる。。
立派な鰯たちが50尾くらい入ってました。魚をおろすのは好きですが慣れていない人にとっては一苦労。
この一苦労を自分が人のためにできることなのでは??
と、考えているとなんだか楽しくなってきて、気づけば頭の中はイワシメニューでいっぱい!
その夜のお客様には、新鮮なカルパッチョとして味わっていただき、ある量はコンフィの為のマリネに。
ある量は、ソテ用の細工を入れ。。
骨は揚げたりと。。
考えていると、ワインやクラフトビールと合わせてもいいな。なんて。。
笑顔が生まれる場所には人が集うことを想像して今日も料理をしていきます。
小林の旦那
北海道産
鮮度抜群

シチリア島付近と地中海沿岸のレストランで手がつるほど捌いた時の
メニューを思い出しながら。。

0コメント

  • 1000 / 1000

【BISTRO HAMAIF】ビストロハマイフ

都心の喧騒から少し離れた隠れ家、 肩肘張らないホームパーティーに、 招かれたような雰囲気。 多種多部位の肉料理と四季折々の食材を、 シンプルで力強い調理法でご提供いたします。 シャンパーニュ、ワインと料理の、 マリアージュの数々。 厳選したフロマージュ、食後酒、エスプレッソ。 ビストロハマイフでしか味わえない、 お客様の記憶に残る体験へご案内します。 HAMAIFハマイフ=与那国の言葉で幸福の食料